人材コミュニティに参加DER TALENT COMMUNITY BEITRETEN
 

求人サーチ

部門

コミュニケーション

デザイン

医師のキャリア

ファイナンス

パブリックアフェアーズ

人事

研究開発

ゼネラルアドミニストレーション

マーケティング

ヘルスコンプライアンス&ポリシー

QA (品質保証)

エンジニア

IT

営業

ゼネラルマネジャー

オペレーション

Economics/Market Access/Reimbursement

薬事

ファシリティ―

法務

事業戦略企画

新卒・MBA採用

事業

スロバキア

チェコ共和国

ポーランド

中東欧

アラブ首長国連邦

インド

エジプト

レバノン

中東

ペルー

ベルギー

マレーシア

ロシアおよびCIS

ベネズエラ

メキシコ

フランス

パラグアイ

ニュージーランド

フィリピン

中国

ブラジル

ベトナム

ドイツ

香港

日本

米国

英国

韓国

台湾

オーストラリア

アルゼンチン

イタリア

インドネシア

トルコ

アイルランド

エクアドル

ウルグアイ

スイス

スペイン

タイ

チリ

オランダ

シンガポール

オーストリア

カナダ

コロンビア

Awards & Recognition

以下は、ジョンソン・エンド・ジョンソンが、企業としての責任や評判、そして働きたい職場として、最近受けた主な表彰の例です。

  • The United States Hispanic Chamber of Commerce (USHCC) は、イリノイ州シカゴで開催されたUSHCC第4回年次ラテンアメリカERG Summit and Corporate Challenge で、ジョンソン・エンド・ジョンソンを全米のラテンアメリカのトップEmployee Resource Group (ERG) としました。

  • Janssen Australia and New ZealandはAon Hewittによって、シニアリーダーのゆるぎない決意、社員を組織の目標や価値観に向かわせる明確なパフォーマンスへの期待、社員の自発的な努力を奨励する報償および表彰制度などにより、2012年のBest Employersの1社に指名されました。

  • Consumer Austria (Johnson & Johnson GmbH) はGreat Place to Work® Instituteによって、2013年のオーストリアにおけるBest Workplaceの第1位に認定されました。

  • Johnson & Johnson Vision CareはAon Hewittによって、2013年のBest Employersの1社に選ばれました。

  • Janssen Austria (Janssen Cilag GmbH) はGreat Place to Work® Instituteによって、2013年のオーストリアにおける10 Best Workplacesの1社に認定されました。

  • Janssen MexicoはExpansión誌による2013年Super Empresa Expansionの第35位にランクされ、メキシコで最も働きやすい職場の一つとなりました。

  • Janssen Austria (Janssen Cilag GmbH) はGreat Place to Work® Instituteによって、2013年のオーストリアにおける10 Best Workplacesの1社に認定されました。

  • Johnson & Johnson Medical BrasilはHealthcare by VOCÊ S/A誌に、最も働きやすい職場の一つとしてリストアップされました。

  • Johnson & Johnson GmbH、Janssen Cilag GmbH、Johnson & Johnson Medical Products GmbHはHertie Foundationから、特に家族を大切にする持続可能な人的資源に関するポリシーを追求する経営者に贈られる「audit work and family」証明書を2012年以降毎年付与されています。

  • Johnson & Johnson MEDICAL GermanyはGreat Place to Work® Instituteによって、2013年Great Place to Workの第3位に認定されました。

  • Janssen Spain (Janssen-Cilag Ltd.) がGreat Place to Work® Instituteによって、Best Workplaces España 2013の1社に選出されました。

  • Janssen-Cilag GmbH GermanyはGreat Place to Work® Instituteによって、2013年Great Place to Workの第13位に認定されました。

  • ジョンソン・エンド・ジョンソンはCNNMoneyの100 Top MBA Employers 2013の首位にランクされ、また、リストに掲載された全企業のうち第16位になりました。

  • Johnson & Johnson GmbH GermanyはGreat Place to Work® Instituteによって、2012年Great Place to Workの第7位に認定されました。

  • ジョンソン・エンド・ジョンソンは、DiversityInc 誌の「2012 DiversityInc Top 50 Companies for Diversity©」リストの第11位になりました。

  • Johnson & Johnson Switzerlandは2012年および2014年に、スイス全土の学生によって、スイスの「Top Employers」100社のうちの1社に投票されました。

  • ジョンソン・エンド・ジョンソンは、社員の安全と健康への長期にわたる貢献が評価され、American College of Occupational and Environmental Medicineから2012 Corporate Health Achievement Awardを受賞しました。

  • Janssen SwitzerlandはGreat Place to Work® Instituteによって、2012年および2013年にGreat Place to Workの第10位に認定されました。

  • ジョンソン・エンド・ジョンソンは、仕事と生活を両立する模範企業としてWorldatWork's Alliance for Work-Life ProgressからWork-Life Seal of Distinctionを授与されました (2012)。

  • Janssen SpainはGreat Place to Work® Instituteによって、2013年Great Place to Workの第10位に認定されました。

  • ジョンソン・エンド・ジョンソンは、National Association for Female Executivesによる50 Top Companies for Women Executivesの上位10社に入りました (2012)。

  • Janssenは卓越した労働環境を実現し、組織のあらゆるレベルで人材の育成と能力開発を図り、人事分野におけるリーダーシップを発揮したことで、2014年にTop Employers Instituteにより、Top Employers España認証を付与されました。

  • Working Mother誌は、ジョンソン・エンド・ジョンソンを2013年のBest Companies for Working Mothersの1社に指定しました。ジョンソン・エンド・ジョンソンは、Working Mother 100 Bestのリスト が始まって以来、28年間連続して選出されているわずか2社のうちの1社です。

  • Janssenは2012年および2013年にFamily-Friendly Company (「Empresa Familiarmente Responsible」) として表彰されました。

  • ジョンソン・エンド・ジョンソンはLATINA Style誌により、米国で働くTop 50 Companies for Latinasに選出されました。

  • Johnson & Johnson FranceはUniversumによって、フランスの学生による2013年の「Ideal Employers」上位100社に選出されました。

  • Hispanic Network誌はジョンソン・エンド・ジョンソンをTop Employer in Its Industryとしました。ジョンソン・エンド・ジョンソンは、「Top Diversity Employers for Hispanics」および「Top Supplier Diversity Programs for Hispanics」のカテゴリーで、2013年全米Best of the Bestに選出されました。

  • Johnson & Johnson FranceはフランスのウェブサイトHappy Traineesによって、進捗、管理、職場の環境、プライド、動機づけ、やりがいに基づき、2013年のインターンに行きたい企業の第3位に選出されました。

  • Thomson Reutersは、2010年1月1日から2012年12月31日の653件の独自の発明により、ジョンソン・エンド・ジョンソンをTop 100 Global Innovators for 2013の1社としました。

  • Janssen UKはThe Sunday Timesにより、2012年のBest Mid Companies to Work Forの15位に選出されました。社員の81%が組織内に実際に変化をもたらすことができると感じ、82%がJanssenで働くことに満足し、85%は会社の成功に貴重な貢献ができると考えていると、回答しました。

  • Interbrand誌はジョンソン・エンド・ジョンソンを、Best Global Green Brands 2013 Reportの第6位にランクしました。ジョンソン・エンド・ジョンソンは引き続き上位50社の中で唯一のヘルスケア企業であり、パーソナルケア企業の中で最上位にランクされています。

  • ジョンソン・エンド・ジョンソンが世界中の母子のために尽力していることが評価され、2013年United Nations Population Fund Honoreeを受賞しました。

  • ジョンソン・エンド・ジョンソンはText4baby Russiaなどの革新的なプログラムを通じたロシア人の健康と幸福への貢献が認められ、2011年Secretary of State’s Award for Corporate Excellenceの最終候補に残りました。

  • ジョンソン・エンド・ジョンソンは2012年Retail Soccer Leagueミニサッカー選手権 で第2位を獲得しました。

  • Thomson Reutersは、2010年1月1日から2012年12月31日の653件の独自の発明により、ジョンソン・エンド・ジョンソンをTop 100 Global Innovators for 2013の1社としました。

  • ジョンソン・エンド・ジョンソンは、Harris Pollの 2013年Reputation Quotient®調査で、評価の高い米国大企業の第5位にランクされました。

  • ジョンソン・エンド・ジョンソンは2013年に再度、FORTUNE誌のWorld's Most Admired Companiesに指定されました。ランキング開始以来、J&Jはこのリストに毎年掲載されています。

  • ジョンソン・エンド・ジョンソンは、Forbes誌が毎年実施する第7回「Best Companies for Leadership」調査で上位20社中の9位に入りました(2012年)。

  • ジョンソン・エンド・ジョンソンはForbes/Reputation Instituteの調査で第3位となりました。J&Jは7年連続で上位10社に入っています (2012年)。

  • Med Ad News誌は、ジョンソン・エンド・ジョンソンを2013年の「Most Admired Pharmaceutical Company」に指名しました。同誌は、医薬品部門が独自の改革モデルに支援され、2009年から2013年5月までに11の新薬を上市し、生産性を過去4年で倍以上とし、業界をリードするパイプラインを築いたと評しています。3つの新製品と、中核的な成長ブランドによって、同部門の営業利益は12四半期連続増加し、J&Jの近年の利益成長に大きく貢献しています。

  • Janssen Cilagは以下の2つのカテゴリで2013年 PRIME Awardを受賞しました: Digital Excellence (「Foosball – E-detailer of Remicade in gastroenterology」 - McCann Health for Janssen Cilag) およびInnovation (「eCLOSER Sales Training Simulator」 – Allori Communications for Janssen Cilag)、PRIME Awardsは医薬品のイノベーションとエクセレンスを評価するものです。

  • Janssen CosmeticsはNouvelles EsthétiqueジャーナルのInternational Congress for Applied Estheticsから、3年連続でPrix de l’Innovationを受賞しました(2011年、2012年、2013年)。

 
Back to Top